酔いどれマスターの裏ページ-酒と食のでろでろな日々-


by bar_absinthe

<   2007年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 今年は最後のアブサン禁止国のアメリカでもアブサンが解禁されるなど、世界中でアブサンが楽しめるようになりました。しかしながら、未だにダークなイメージが付いているアブサン。関西方面へ出張に行った際には、未だに禁止されており頭がおかしくなると思っているバーテンダーさんを見たりとまだまだメジャーになれていないなーと心底思いました。また、日本のアブサン市場にとって極めて残念な事態が起こった年でもありました。厚生労働省がツヨン濃度の規制を始めたこと、10ppm以上の製品に次々と自主規制要請を出し、市場から高ツヨン製品が消えつつある。EU基準では35ppmまで安全とされて製造されているにもかかわらず、また、日本の法律で規制されている訳でもなく。ツヨン濃度の規制はニガヨモギの使用量に直接関わる事であり、味わいに大きく寄与する。来年はぜひ、ツヨン濃度の規制が解けることを切に願う。

 今年の6月にアブサンの故郷であるスイス、ヴェルト・トラ・ヴェルとフランスポンタリエへ行った際に、感じたのは気ままに飲まれる地酒としてのアブサン、梅酒やカリン酒のように気軽に飲まれる民間薬的なアブサンの実情を知ることが出来ました。日本でもこのイメージが定着することを祈って。
来年も素晴らしいアブサン年となることを願って。
皆様、良いお年を

b0006520_537458.jpg

2007年末に流通している銘柄。
アブサント55
トレーネ
ペルノー・アブサン
アブサンティーン
ヴェルサント・ラ・ブランシュ
ヴェルサント
チェコアブサン
キュブラー
ユニコーン
アルテミジア・クランディスティン
アルテミジア・マリアンヌ
アルテミジア・カプリシューズ
12種類

2007年スポット品で入荷した銘柄。
トレーネ・ノワール
1銘柄

2007年輸入停止銘柄。
エクストリーム・アブサン
ハプスブルグ・レッド・カラー・アブサン
2銘柄
[PR]
by bar_absinthe | 2007-12-31 05:38 | アブサン

b0006520_2242094.jpg
スペイサイド・ファイネスト1965 40年 ダグラスレイン
SPEYSIDE's FINEST 1965 40y Douglaslaing old Malt Cask 48.3%
 超長期熟成のシングルモルトウイスキー、中身はスペイサイドの有名な蒸留所グレンファークラスの40年物。
 香りは、洋ナシ、リンゴ、オレンジ、シェリー、レモン、ナッツ、カスタード複雑で奥深い香り。口に含むとアタックはやや強く、干し柿、イチジク、キャラメル、カスタードと口いっぱいに甘い香りが広がる。複雑さの極み。その後、舌へのハッキリとした苦味を感じる。ゆっくりと焦がした樽やコーヒーの香りが後半を占める。味のボディーはとんでもなく重く余韻はビターチョコ。舌への苦味が強く残る。40年物では驚異的なコストパフォーマンスを誇る長い時間の重みを感じる一本。


お金がないのでアフリエイト

さすがに同じボトルは市場にないので40年物特集
グレンフィディック

オード



グレンリベット


ストラスアイラ

[PR]
by bar_absinthe | 2007-12-28 22:04 | 酒うんちく
b0006520_18265217.jpg

薔薇のスイーツ ¥525-
 ローズリキュール入りのババロアにローズヒップと薔薇の花びらのジャム
b0006520_1827958.jpg

アイスクリーム&コンポート ¥525-
 イチゴとブルーベリーのコンポート添え

b0006520_18272492.jpg

グリルチキン・バジルソース ¥630-
 房州地鶏のグリルにバジルソース

どれも明日までの限定品。美味です。
[PR]
by bar_absinthe | 2007-12-24 18:32 | おいしいもの
実は二年前まで「ロンリー・クリスマス・ナイト」で24日はカップル厳禁!!という恐ろしいイベントを行っておりました。あたりまえながら24日をガラガラの状態で営業しておりました(笑)

しかし、去年からは世の中の荒波に負けて・・・普通にイベントを行うようになりました。
せめて・・・
このような画像で少しだけ抵抗してみます。
http://2chart.fc2web.com/2chart/kurichuushi.html

今年は

23 24 25 日限定シャンパンセット!!
b0006520_23143716.jpg

グラスシャンパンとチョコレートのセット ¥1500-(チャージ込み)

・スパークリング
ジョエル・フェルメ・ブリュット シャンパニュー
ギイ・ド・サンフラヴィー シャンパニュー
ロジャーグラート・ロゼ ロゼのカヴァ

三種類から1つセレクト

チョコレート2種類 パフェタムール(スミレ)のチョコレート
バーボンのダークチョコレート


他にも

薔薇のスイーツ ¥525-
グリルチキン・バジルソース ¥630-

なんか用意しております。

お金がないのでアフリエイト


[PR]
by bar_absinthe | 2007-12-21 23:14 | 酒うんちく

国産ライム

b0006520_22531865.jpg
愛媛県岩城島(いわぎしま)。瀬戸内海にある日本で唯一ライムを作っているところ。

岩城島のライム、お客様から頂きました。

香りが非常に良く、コクがあり酸味がまろやか。昨夜、マルガリータを作ってみましたが・・美味い!!美味すぎる!!
すげえぜ国産ライム。

材料無くなり次第終了。お早めに
[PR]
by bar_absinthe | 2007-12-21 22:53 | おいしいもの
b0006520_20421649.jpg

クライヌリッシュ1989 ケイデンヘッズ (ハイランド・シングル・モルト・ウイスキー)
CLYNELISH Cadenheads 1989-2001 60.2%
 以前紹介したクライヌリッシュとは別のボトラーズ物。 うんちくは省略。
香りは、洋ナシ、カーネーション、バナナ、口に含むとアタックは強く、甘みも強く感じるがすぐに一旦引く、口の中で香りがはじけ、チューリップやバームクーヘン。余韻も長くキャラメル。非常にバランスが良くきれいすぎるほどきれいなクライヌリッシュ。

今宵も<奈落の底>にてお待ちしております。

お金がないのでアフリエイト。
ビンテージ違いですがケイデンのクライヌリッシュ

[PR]
by bar_absinthe | 2007-12-19 20:43 | 酒うんちく
モンテズマ・アズテック・ゴールド (テキーラ)
Montezuma Aztec Gold 40%

 読みに関してはかなり自信がありません(笑)ちなみに、モンテズマとはメキシコがスペインに占領されたときに捕らえられたメキシコ先住民の皇帝の名前だとか。このテキーラは最も安い価格帯のテキーラでアメリカの超大手企業バートン社がリリースしている銘柄。
 香りは、、ミネラル、土、サボテン。口に含むとアタックが強く、わさび・藁のような香りが広がる。舌へのほどよいアタックが心地良い。余韻はほのかにミネラル。塩とライムで軽くキューと一杯掻っ込むには最適。景気づけにストレートで一杯がお勧め。

今宵も<奈落の底>にてお待ちしております。
[PR]
by bar_absinthe | 2007-12-13 22:08 | 酒うんちく
b0006520_1354592.jpg
 
ヘイゼルバーン8年(キャンベルタウン・モルト)
HAZELBURN 8y 46%
 このヘイゼルバーンはスプリングバンク蒸留所で作られる第三のモルトと呼ばれ、モルトにピートを焚かずに仕込まれる、蒸留もローランドのように三回蒸留。昨年まで入荷量が極めて少なく入手困難な品でした。今年もわずか6000本しか出荷されなかったんだとか・・・
 香りは、ナッツ、潮、イチジク、アンズ、ミカン複雑だが軽い。口に含むとアタックは一瞬、軟らかくスミレ。その後にやや強いアタックを感じる。余韻は徐々に舌を痺れさせるようにじわじわ。長く複雑。年数から考えるとものすごく複雑だが深み年数相当、ただし、キックバックがものすごく強いモルト。あなどるなかれ!!ファンが多いのが納得出来る一品。
[PR]
by bar_absinthe | 2007-12-13 01:35 | 酒うんちく

アルテミシア・アブサン

b0006520_17424669.jpg

待望のアブサン。アルテミシア社のアブサン3種日本上陸。
<奈落の底>に入荷!! スイスのアブサン発祥の地。ヴェルト・トラ・ヴェル、クーヴェの精糖はアブサンがついに日本に上陸。

アルテミシア・クランディスティン
ARTEMISIA ABSINTHE Clandestine 53%
 密造という名の青いボトルのアブサン。中身は透明です。

アルテミシア・マリアンヌ
ARTEMISIA ABSINTHE MARLANNE 55%
 マリアンヌさんのレシピ。

アルテミシア・カプリシューズ
ARTEMISIA ABSINTHE CAPRICIEUSE 72%
 カプリシューズとはどうやら、気まぐれな、移り気の、という意味の形容詞らしい。1860年代に流行した女性の髪型の名前にも使われた。

今宵も<奈落の底>でお待ちしております。

お金がないのでアフリエイト。
蓮根アブサン協会フレンドショップ
ECHIGOYA http://www13.ocn.ne.jp/~igarashi/index.html
ビック!!サプライズ!!
注文時にBAR ABSINTHEのブログを見ましたと書くと、6000円以上購入の方、本州地区ならば送料サービス。
(それ以外の地域の方は本州地区分の送料割引。)
[PR]
by bar_absinthe | 2007-12-09 17:56 | アブサン

b0006520_17401195.jpg
タラモア・デュー (アイリッシュ・ウイスキー)
Tullamore Dew 40%
 アイリッシュの名ブランド「タラモア・デュー」ミドルトン蒸留所で作られております。タラモアはアイルランド中央部の町の名前でしばらくはタラモアとしてたらしいがダニエル・E・ウィリアムスという経営者の時代に頭文字のDEW=露を加えて現在のタラモア・デューとなったらしい。香りは、ゴム、木材、ハチミツ、バニラ、紙。口に含むとアタックはややマイルド、バナナ、樽、ハチミツ。余韻はやや長く、アイリッシュ独特の癖がほどよくある。最もアイリッシュらしい銘柄の一つ。

検索用:タラモアデュー

参照:
世界名酒辞典2002

貧乏なのでアフリエイト


[PR]
by bar_absinthe | 2007-12-01 22:16 | 酒うんちく