酔いどれマスターの裏ページ-酒と食のでろでろな日々-


by bar_absinthe

<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

b0006520_21262993.jpg
ペレス・バルケロ・ラ・カニャーダ・ペドロヒメネス
Perez Barquero La Canada Pedro Ximenez 15%
モンティージャ・モリレスは、スペイン、アンダルシア地方、コルドバ県モンティージャ村で作られているシェリーにそっくりなワイン。
ペドロヒメネス種を中心に使用するため糖度が高い葡萄が出来るので、酒精強化しないのがシェリーとの製法違い。
この一品は、ペレス・バルケロ社のペドロヒメネスのスペシャル品ソレラで最低25年以上寝かせているとか。
 香りは、深い干しぶどう、プルーン、蜂蜜、複雑でものすごい奥行き。口に含むと甘みより先にカルヴァドスや干しぶどうの香りが広がる。甘みは強いがさらっとしている。余韻は、チョコレート、干しアンズ、コーヒー、ほんのりビターな穴差が長く長く続く。この上ない極上のデザート、深く複雑。

カオル嬢コメント:
 トップ:プルーン、黒糖、干しぶどう
 テイスト:黒糖、シロップ、プルーンジャム
 アフター:凝集された果実の風味がいつまでも続く

今宵も<奈落の底>にてお待ちしております。

参照:購入先資料

検索:シェリー、シェリータイプ、モンティージャ、モラレス、スペイン、コルドバ。グランバルケロ

・お金がないのでアフリエイト



[PR]
by bar_absinthe | 2008-06-26 21:30 | 酒うんちく

5周年記念醸造ビール

b0006520_21234291.jpg
b0006520_21235345.jpg
b0006520_2124477.jpg

<奈落の底>こと、BREADLINEは7/18(金)に何とか何とか5周年を迎えられそうです。
※来月分の家賃は振り込めたので(笑)

そこで、今年は記念醸造ビールを醸してみました。
が、普通のことをやったんでは全く面白くないので、アブサンBAR的な極めてマニアックな品にしてみました。

以前、バッカス教の大神官でおられる、N師匠にちらっと教えていただいた。
「昔、イギリスあたりで、ポールという名前の飲み物があり、ホップの代わりにニガヨモギでビールを造り朝に飲んでいたらしい。」

以下。N師匠
1662年3/21日のピープスの日記にニガヨモギ・エールが出てきますが、当時はAleやBeerにニガヨモギを入れ約1年熟成させたものを“Purl”と呼び、主に朝に飲んでいたようです。
他には、1784年の独の「完全なるビール醸造家Der vollkommene Bierbrauer」にはアイリスの根の酸化防止効果や、ネズ・ビール、ニガヨモギ・ビール、アニス・ビールに製造法や、劣化の理由・対処法、ミードの製造法などが書かれ、他にもニガヨモギがペスト対策に効果的などと書かれています。
また、ビールを造った木内酒造では
「戦争中に物資が不足した際、ニガヨモギやお茶をホップの代わりに使いビールを造った記録をみたことがある」

そこで、今回5周年を記念して造ったビールは、ホップの量を極めて少量にし(ホップが入ってないと木内酒造の免許では製造できないため。)Artemisia absinthiumを使い、アンバー・エールのレシピで造った上面発酵ビール。

そして、アブサンに使われるハーブ20種類を使った、ホワイトエール。

旨いか不味いかはさておき、非常に珍しく、希少な品になっております。
5周年記念日の7/18(金)19:30~<奈落の底>にてちょっと高めですが「ポール」「アブサンハーブ・ビール」ともに¥1050で販売しております。
 <奈落の底>に飲みに来られない方は、少量を、アブサン協会パートナーショップの越後屋酒店でも通販できます。
蓮根アブサン協会パートナーショップ
越後屋酒店 http://www13.ocn.ne.jp/~igarashi/
 蓮根アブサン協会のサイトを見ましたと書くと、6000円以上購入の方、本州地区ならば送料サービス
(それ以外の地域の方は本州地区分の送料割引。)
[PR]
by bar_absinthe | 2008-06-25 15:42 | 酒うんちく
一つ、私は思い当たることがあった、音が聞こえていなかったが帰り際、そのマンションの下の駐輪場でオバサンが車止めの金具に半ケツ状態でハマッて電話で何か話している・・・・このオバサンでは?とりあえず声をかけてみると、電話が忙しいのか反応がない・・・・。壊れた酔っぱらい!?
でも、なぜ?半ケツでハマッているのか?

さて、話を戻そう
1と2は前回調べたので
3.誰かの嫌がらせ(毎晩、現象が起こるように何か機材を設置?)
 そう、盗聴器やのぞき趣味の変質者や近隣の嫌がらせ行為のとばっちりがもっとも考えられるかと考え、声が聞こえてくるという壁のコンセントを片っ端から分解、あやしいモノはなく。ひょっとして壁の中か?誰かピン・ホールカメラか断層撮影可能な機械持っていない?と聞いてみたが・・・とりあえず、盗聴発見器を買ってきて一通り部屋を探ってみたが、反応なし。



有線で壁埋め込み型?壊すわけにもいかないし?
強力な電磁波で破壊?爆縮コイルの作り方ってどうだったけ?
などと考えていた。そうこうしている内に11:45分になった。

「ウイーン・ガサガサ・さやかさん・ごにょごにょ」
聞こえた確かに聞こえたが・・・・聞いていた壁ではなく、テレビやCDプレーヤーを置いてある方向からまるで隣の部屋から聞こえてきたような?

そのときいた冷静な一人が、目を留めた。
近くに置いてある携帯電話の画面に写った・・・・「アラーム」という表示を・・・・

おもむろに携帯電話を手に取った後、素早くこいつじゃ?と録音された音が再生される。ういーん・ガサガサ・さやかさん・結婚おめでとうございます。~

そう、怪奇現象とは縁も縁もない、結婚式のスピーチを練習した際の録音だった。さやかさんの声だけ大きく録音されていたためそこの部分だけしか聞こえなかった。
本人は録音したことをすっかり忘れており、さらに11時にアラームを設定したのも薬を飲み忘れないためだったらしいがそのこともすっかりわすれ、さらに最近11:45分にその設定を変えたことも忘れていた。
もちろん、薬も飲み忘れていたらしい

「世の中に不思議なことは何もないのだよ・・・」
京極夏彦の小説に出てくる漆黒の男の声が聞こえたような気がした


近々、DHA入りのサプリメントとローズマリーの鉢植えでも贈ってあげようかと思う。



A氏は一ヶ月以上不安を抱えていたという
[PR]
by bar_absinthe | 2008-06-11 00:04 | ホラー

夜11時のさやかさん

そう、発端はA氏が久しぶりに店に顔を出したのがきっかけだった。
A氏が来るのには何か理由があってのことが多い。

浮かない顔で「さやかさん」と言う声が聞こえると言う
つまり、引越ししたての部屋で夜11時になると機械的な女性の声で「さやかさん」という声が聞こえると言う。

次の日には、休日だったため早速出かけてみることに
まず疑うのは通常の判断で
1.心の病気(他人に聞こえない際はこいつを疑る)
2.心霊現象(集団で聞こえて、何か物理的に不可かな事例が伴っている)
3.誰かの嫌がらせ(毎晩、現象が起こるように何か機材を設置?)
4.基地外の趣味

1.についてはすでに確認済みで、一緒にいた友人にも聞こえた。
2.については、占いみたいな方法で確認してみた。
A.日本酒検定
 上等の日本酒を一晩、怪奇現象のある部屋に置くと味が変質すると言う


B.空間異常検知
 物理的に異常な空間があるとするならば、物理現象を測定し、ずれが生じるはずである。今回は最も簡単なサイコロを100回振ってみる。もちろん複数個のサイコロでまとめて振ってみる。
結果、見事にランダム。やたらと目が偏ったり、ぞろ目が不自然なほど出ることはなかった。

C.なんとなくわかるもの
 なぜか暗く感じる・薄気味悪い等の主観的観測
結果、特にそんなことはなく至極快適。

以上の結果から心霊現象なる不思議なものの可能性は低いと結論。

そうこうしているうちに11:00になった。
「・・・・・・」
その日は、報告されているような現象は起こらなかった。

次の日、私は仕事なので、知人に確認に行ってもらったが
その日も、なかった。

三日目、再び知人に頼んでみたが・・・・・
11:00ではなく11:45に「さやかさん」
確かに聞こえたと、機械的な女性の声で、この時点では、外から聞こえているような気がするとのこと。

次回、現象の謎が明らかに・・・・
[PR]
by bar_absinthe | 2008-06-06 22:10 | ホラー
b0006520_19564349.jpg

サム・クレイ12年(バーボン・ウイスキー)
Sam Clay 12y 40%
 90年代前半にも出回っていた銘柄、原酒はボトルの形状ラベルのパターンからヘブンヒルと考えられる。
 香りは、キャラメル、レモン、オレンジ、透き通った奥行きのある香り。口に含むと、アタックはやや強く、甘みは少ない、バナナ、クッキー。余韻はやや長く、クッキー、コーン。さわやかで華やかだがバーボンらしいコクもしっかりあるが不思議とライトでさわやか。

カオル嬢コメント:
トップ-リンゴ、エステル、レモンティーの様な香り
テイスト-口に含んだときは少し甘い。
アフター-紅茶のような渋みが長く続く

検索用:サム・クレイ8年、サムクレイ、ヘブンヒル
今宵も<奈落の底>でお待ちしております。

・お金がないのでアフリエイト




・検索用
サムクレイ・サム クレイ、サムクライ
[PR]
by bar_absinthe | 2008-06-04 21:22 | 酒うんちく