酔いどれマスターの裏ページ-酒と食のでろでろな日々-


by bar_absinthe

<   2008年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0006520_2238213.jpg

ロン・マツサレム・ソレラ7 (ドミニカ・ラム)
RON Matusalem SOLERA 7 BLENDER 40%
 どうやら、このラムは種類により産地が違うモノがあるのか、同名の銘柄かは分からないが、プエルトリコ産のラムにも同じブランド名の品がある。(そりらの方は元々はキューバで作っていた銘柄)今回の品はドミニカ産のラム。
 香りは、バニラ、レモン、カシューナッツ、アンズ。口に含むと、甘く、ダークチョコレートのような苦み。アタックはマイルドでさらりとしたボディー。余韻はキレが良くあまり無い。

カオル嬢コメント:
 トップ 蜂蜜のような柔らかい香り
 テイスト とてもやわらかな甘さ、サトウキビジュース
 アフター 軽やかな風味がしばらく残る。

お金がないのでアフリエイト

[PR]
by bar_absinthe | 2008-07-30 22:41 | 酒うんちく

b0006520_20314826.jpg
ニューオリンズ・ラムN.O エキストラ・プレミアム (ラム)
NEW ORLEANS RUM N.O. EXTRA PREMIUM
 アメリカのニューオリンズで作られていたラムで現在は閉鎖されてしまったようだ。熟成はバーボン樽で行われているが、珍しく出所がハッキリしている。テネシー・ウイスキーのジャックダニエルを使用。
さて、テイスティングへ

香りは、蜂蜜、ライチ、モモ、黒パン、カカオ。
口に含むと、アタックは強く、焦がした樽、かなりスモーキーな焦げ臭が広がるやや苦みを感じる。余韻は長く、スモーキーでいつまでもその香ばしさが残る。バーボンのような強烈なスモーキーさが心地よいラム。

カオル嬢コメント:
トップ アルコール、レモンピール、ヨモギ系の草の香り
テイスト アタックは香りほど感じないがボディーの強さが後から来る。草っぽい風味、少し苦みがある。
アフター 口の中いっぱいに広がり、余韻はとても長い。

参照:輸入元資料

お金がないのでアフリエイト

[PR]
by bar_absinthe | 2008-07-28 20:27 | 酒うんちく

FRUKO SCHULZ ABSINTHE 60%

b0006520_2233930.jpg

お客様に少し飲ませてもらいましたアブサンのテイスティングコメント。
FRUKO SCHULZ ABSINTHE 60%
チェコ産アブサン。
香りはアルコール、僅かにレモン。口に含むと僅かな甘みと強い苦み。
余韻はアルコール、アニス、舌への苦みが強く残る。
加水しても濁らない。かなり刺激が強くシンプルな一品。

お金がないのでアフリエイト
日本に輸入されているチェコアブサン。
href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/05efe71e.67db7185.05efe71f.e75e8d45/?pc=http%3a%2f%2fwww.rakuten.co.jp%2fkawachi%2f363700%2f405254%2f%23576630&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fkawachi%2fi%2f576630%2f" target="_blank">
[PR]
by bar_absinthe | 2008-07-27 22:08 | アブサン

本物の杏仁豆腐

b0006520_20325534.jpg

杏仁豆腐
 日本では通常、杏仁豆腐の素なる素材で作るデザートだが、この素の原料欄を見てみるとアーモンドと書かれている。アンズじゃないのか?という疑問から調べてみると、やはり本物の杏仁豆腐はアンズ類の種の核から作るものらしい。以後数年間に渡り、杏仁豆腐の素を見つけると裏ラベルを見るようになったが・・・・アーモンド・・・アーモンド。中華食材の店に行くと杏仁ないの?と聞きまくったが、そんなのあるのか?というぐらい見つからなかった。
そこで、横浜の中華街へ行くしかないと・・・、そして3店舗目でようやく発見。南杏というものだった。
杏仁豆腐とは(キョウニンドウフ)とも呼ばれ元々は、薬膳料理で杏仁(キョウニン)が苦かったため、摂取しやすいように、滋養強壮効果がある牛乳を合わせて寒天やゼラチンで固めたモノだったらしい。その後、漢方の苦杏仁を使うものから、食品用の苦みの弱い甜杏仁が使われるようになりデザートになったらしい。ちなみに苦杏仁には、アミグダリンという毒性分である青酸配糖体が含まれているので用法は古来より慎重に処方されていたという。甜杏仁に微量で主に3種類、北杏(ホッキョウ)、南杏(ナンキョウ)、皇杏(コウキョウ)。北杏は苦みが強く、南杏は香りが良い、皇杏は両者の中間ぐらい。

で作ってみました。材料さえあれば作業中とても熱いが意外と簡単に作れる。
味も、今まで食べた中では絶品でした。
さて、次は北杏も手に入れて、苦みを少々きかせてみようかなと・・・

・お金がないのでアフリエイト

皇杏(コウキョウ)


南杏(ナンキョウ)

北杏(ホッキョウ)

[PR]
by bar_absinthe | 2008-07-12 20:47 | おいしいもの

六郷(大分蕎麦焼酎)

b0006520_2049338.jpg
六郷
Rokugou 25%
 大分の豊後高田のみろく酒造が造る一品。2008年4月に生み出されたばっかりの銘柄で、原料は地元で作られる豊後高田産蕎麦を使っている。
 香りは、麦、ナッツ、ブドウ、レモン、華やかな麦のような香り。
口に含むと、甘みがありアタックは優しい。後半は甘みが残らずさらりとしている。麦の香ばしさのような香りと米のかすかな香ばしさが長く続く。

トップ:穀物の甘く重たい香り、麦焦がし?
テイスト:アルコールの刺激はあまり感じない、口に含んでからしわじわと甘さと味のボディーを感じる。
アフター:穀物の香ばしさが長く続く。

今回は、当初麦焼酎だと思ってテイスティングをしましたが、このテイスティングコメントを書くときに初めて蕎麦だったんだーと気が付きました。(恥)。で言い訳ですが麦と蕎麦焼酎の違いを判別するのは非常に困難。バーボンとライウイスキーの違いぐらいで個別銘柄を知らないと判別は非常に困難。後から思えば、蕎麦焼酎は麦焼酎と米焼酎の中間ぐらいの味わい。

以前もフーデックスで2連敗・・・

・お金がないのでアフリエイト
六郷無いじゃん。・・・・
なので、蕎麦焼酎各種













[PR]
by bar_absinthe | 2008-07-09 21:11 | 酒うんちく
b0006520_2165897.jpg

ジョニードラム・プライベートストック (バーボン・ウイスキー)
Johnny Drum PRIVATH STOCK 50.5%
 原酒はヘブンヒル社、名前のジョニードラムは1870年にケンタッキー州バーズタウンで生まれ、樽買いしたバーボンを独自ブレンドし自分の名前を付けて売り歩いたのが始まり。プライベートストックは個人消費用貯蔵のスペシャル品ことで、多くのメーカーや銘柄で使われている。(キャプテンモルガン、アーリータイムス等)
 香りは、ミネラル、干し柿、ダージリン、ミント、ハーブのような清涼感。口に含むとアタックは強く甘みと渋みがしっかりしている。樽、コーン。余韻は中くらいでハニートースト、焦げた樽。ガッツリ系のバーボンでコクもしっかりあるバーボン。

カオル嬢コメント:
トップ:シュガー、レモン、紅茶、甘く渋い
テイスト:口当たりは柔らかく、しばらくするとじわじわと渋みが出てくる。
アフター:やや長い

・参照
世界の酒名酒辞典98年度版

世界の名酒辞典2008-9




・お金がないのでアフリエイト
同じモノがないので12年


15年

[PR]
by bar_absinthe | 2008-07-01 02:20 | 酒うんちく