酔いどれマスターの裏ページ-酒と食のでろでろな日々-


by bar_absinthe

<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧


レモンハート24巻がでました。


お酒はおよそ200万種類ほどあるのではないだろうか?そのほぼ全てがそろうBARレモンハートそこに無謀にもリアルで挑戦です。

結果 2/17 惨敗・・・醸造酒が多いと辛いです(泣)

ブラック・ウッズ・リミテッド60
セブンサムライ


実はダンカンテイラーのレアブレンデット33年は隠し持ってます(笑)
目茶高いし、誰が飲むんだろ?いつ開けられるのだろうか?

詳細は下のレモンハート・リスト
http://www.absinthe.jp/lemonheart/index.html
今宵も<奈落の底>にてお待ちしております。
[PR]
by bar_absinthe | 2008-10-28 21:54 | 酒のコミック&小説

エリジール・MP・ルー

b0006520_2204379.jpg

エリジール・MP・ルー
南フランスのプロバンスのプロヴナンス社の一品。同社はアブサント55もリリースしている。15種類のハーブから作られる薬草系リキュール(アーモンド、アンジェリカ、バルサミテ、レモン、コリアンダー、ダミアナ、フェンネル、スターアニス、朝鮮人参、ヒソップ、ナツメグ、マジョラム、メース、メリッサ)非常に芸術的なボトルでハーブなどが美しく描かれている。味わいも複雑で非常に濃いハーブを感じる。
[PR]
by bar_absinthe | 2008-10-27 22:11 | 酒うんちく
今年もカボチャをくり抜きました。
b0006520_21482034.jpg
b0006520_21483574.jpg


店内では、ハロウィングッズも売っております。
b0006520_21495722.jpg


b0006520_21501853.jpg


今宵も<奈落の底>にてお待ちしております。
[PR]
by bar_absinthe | 2008-10-25 21:50 | ホラー

エギュベル・ラファエル

b0006520_22124199.jpg

さて、シャルトリューズ好きでこれ以上の品はないのかと嘆きの兄貴
知られていないライバルたちを紹介。第一の刺客は

エギュベル・ラファエル

フランスにはシャルトリューズ修道院と同じぐらい酒を造っている有名な修道院がある。それがエギュベル修道院。カシス、カカオ、ジン、ミュール、トリプルセックなどなど非常に多くのラインナップがあるが、大天使と同じ名前のラファエルがやはり最高峰、ちなみに、大天使ラファエルは他の大天使に比べてあまり人気が無くこの天使を奉っている数少ない修道院。およそ100種類のハーブを材料に30年以上熟成。シャルトリューズとはひと味違う複雑さ。レア度や熟成年数はこちらの方に軍配が上がる。

今宵も<奈落の底>にてお待ちしております。

・貧乏なのでアフリエイト
ラファエルは見つからなかったのでジョーヌ


[PR]
by bar_absinthe | 2008-10-23 22:21 | 酒うんちく

和風ダイキリー


b0006520_2140345.jpg
和風ダイキリー国産ラム:小笠原ラム or お神酒
ライム:いわき島のライム
砂糖:讃岐の和三盆糖

さっぱりとホッとする味で美味です。他にももう少しラフに和風カイピリャーニャもGOOD!!

今宵も<奈落の底>にてお待ちしております。

・お金がないのでアフリエイト
小笠原ラム


お神酒

[PR]
by bar_absinthe | 2008-10-22 21:40 | 酒うんちく
b0006520_21154226.jpg

ハプスブルグ・ゴールド・ラベル(フランス産アブサン) 
HAPSBURG premium reserve EXTRA STRONG 89.9%
 ハプスブルグ・シリーズはロンドンのSALES社がリリースしているアブサンで以前は、ブルガリアで作っていたが、現在の新ラベルの品はフランスで作られている。不思議なことにボトルに原産国表示が無い(笑)。日本では通称のハプスブルグ・ゴールド・ラベルと呼ばれている。
旧ラベルの品とは、色合いや味わいが大きく違い、全くの新シリーズと言える。
 香りは、強いアルコール、アニス、フェンネル、ライチ、白檀、鼻が痛いほどのアルコール臭。口に含むと最強レベルのアタック。舌とのどが痛いほどの刺激、強い苦み。
余韻は強い苦みが舌に残り、深いお香、バスクリン。加水すると濁り、香りがハッキリするシナモン、レモン、ミント強い苦み余韻も長い。ストレートで飲むには辛すぎるが、刺激を求めるならばこれ以上はないだろう。ぜひともアブサンカクテルで飲みたいが、火を付けるチェコスタイルの場合は火炎が強く上がるため注意が必要。

検索:ハプスブルグ・プレミアム・リザーブ・エキストラ・ストロング
今宵も<奈落の底>にてお待ちしております。

・お金がないのでアフリエイト
蓮根アブサン協会パートナーショップ
越後屋酒店 http://www13.ocn.ne.jp/~igarashi/
 蓮根アブサン協会のサイトを見ましたと書くと、6000円以上購入の方、本州地区ならば送料サービス
(それ以外の地域の方は本州地区分の送料割引。)


[PR]
by bar_absinthe | 2008-10-20 23:46 | 酒うんちく
b0006520_20261256.jpg

b0006520_2025587.jpg
半年ほど前にヴィクトリアンバット・カスクを手に入れてからずっと試してみたかった一品。ジントニックの一つの究極系ではないだろうか?と一人補足笑んでいます。

国産のラム、オガサワララムや御神酒で和三盆使用のダイキリーなんかも!!凄そうです。あっと和三盆切れてましたので月曜日入れておきます。(笑)

艶々テカテカの瑞々しい国産ライム入荷しましたー。


今宵も<奈落の底>にてお待ちしております。

・お金がないのでアフリエイト
ヴィクトリアンバットのカスクは限定品なのでスタンダード

[PR]
by bar_absinthe | 2008-10-18 20:29 | 酒うんちく
b0006520_4185543.jpg

およそ20年以上前の日本を支えた特級・二級ウイスキー。上記のウイスキーは現行品ではなく、1989年以前に流通していたボトルです。お父さんたちが飲んでいた頃のウイスキーです。今流通しているウイスキーに比べるとおいしいとは素直に言えないかもしれませんが、この日本のウイスキー達が日本を支えてきたのは間違いありません。思い出の中のウイスキー、まさにレトロテイスト。
そんなレトロな20年以上前の日本を感じてみるのはいかがでしょうか?
そのまま飲んでも柔らかだけなのでハイボールがお勧めです。

トリス・二級 80年代 
チェリー・ウイスキー・二級 80年代
レッド・二級・80年代
サントリー角・70年代後半
サントリー・オールド・70年代
今宵も<奈落の底>にてお待ちしております。

・お金がないのでアフリエイト
現行品は手にはいるので現行品です。




[PR]
by bar_absinthe | 2008-10-18 04:26 | 酒うんちく
BORDERIES 1808 42.7%

えーっと、お酒キチガイの方を募集中です。(笑)私が期日までに宝くじの高額当選をした場合は即注文ですがお酒の神様何とぞよろしくお願いします。とちょっと無理でしょ?この募集と思いますが(笑)思いますが・・・お酒キチガイの方挑戦してみたらどうでしょう?

200年前のブランデーのオファーが来ました。
1ショット・・・4万2000円(30ml)
正確に計るためホールピペットで注ぎます(笑)

10名集まりましたら注文しようかとおもいます。

期限:10月20日まで42000円先払いです。

なお、人数が集まらなかったり、注文したけど入荷出来なかったりした場合は返金となります。

以下オファーの転載:輸入元:THREE RIVERS
毎度お世話になっております。
ダニエルブージュはグランシャンパーニュの地で親子2人で造り出すプロプリエテー
ルコニャックです。
そのダニエルブージュの看板商品は「ブリュットデフット」です。通称ブラックコ
ニャックと呼ばれる、非常に色の濃い個性的なコニャックです。平均熟成年数40年で
なぜここまでブラックなのか?ナチュラルにこだわるダニエル氏はカラメル、着色料
はいっさい使用しておりません。リムーザンオークの新樽を使用して、熟成を通常よ
り長くすることにより独特な色と「とろみ」を持つコニャックに仕上げています。平
均熟成80年の「レゼルヴ・ファミアーレ」は美味すぎて唸りました、是非試して頂き
たいお酒です!

ダニエルブージュのセカンドブランドと呼べる「フランソワーズ・マランジェ」も紹
介します。このブランドはダニエルブージュのコニャックとは異なり、自社畑以外の
ブドウを蒸留して造られたレアなビンテージコニャックを、それぞれのビンテージご
とにハンドボトリング(カスクストレングス)でリリースする逸品です。揃ったビン
テージはなんと1808年~1800年代、1900年代前半と凄まじい古酒達です。なぜこれほ
ど古いコニャックがあるのか?簡単に言えばコニャックの農協のような組合が管理し
ている古酒をダニエルブージュが紹介しているです。おそらくコニャックでこれほど
までに古いビンテージ表記のコニャックが揃うことなないでしょう!!価格も凄いで
すが参考までにご覧下さい(笑)。

ではでは
今後ともよろしくお願いします。

興味ある方は<奈落の底>まで、ちなみに、地方の方で興味がある方、小瓶に詰めて発送しますよー
[PR]
by bar_absinthe | 2008-10-10 19:19 | 酒うんちく



偶に映画を見ると作中に出てきた酒が気になる。今回見た映画「ガリレオ劇場版 容疑者Xの献身」
主人公と容疑者xが部屋でウイスキーを飲むシーンがある。そこでちらっと見えた黒いラベルにBの文字。これはボウモアの新ラベルに間違いない!!
ただし、カラーから次の3候補があげられる。可能性が高い方から
オフィシャル・ボウモア12年




オフィシャル・ボウモア17年




オフィシャル・ボウモア・エニグマ
※シーンではどうやら700mlタイプの瓶に見えたので1L瓶のエニグマは一番可能性が低いが、もし、私が選ぶのだったらこれほど似合うモルト・ウイスキーは無いと思われる。なんせエニグマの意味は謎、なのだから・・・・
※ドイツの第二次大戦に使用された有名な暗号器の通称もエニグマ。







さて映画の感想ですが貧乏なのでどうも、元が取れたか?と自分に問いかけてしまうのですが、今回は元は取れた気がするほどボリュームがある映画でした。満足!!


検索:ガリレオ、酒、容疑者xの献身、ボウモア、ウイスキー、モルト、エニグマ

書籍




DVD

サントラ



ちなみに<奈落の底>にはボウモアは上の3種はなく
2008.10月現在
ボウモア・オフィシャル・カスクストレングス 旧ラベル
ダンカンテイラー・ボウモア24年
土屋守コレクション1973
の3種類です。

コミックと映画などに出てくる酒
http://www.absinthe.jp/lemonheart/index.html
[PR]
by bar_absinthe | 2008-10-10 01:52 | 旅行記