酔いどれマスターの裏ページ-酒と食のでろでろな日々-


by bar_absinthe

アイル・オブ・スカイ(ブレンデット・スコッチ・ウイスキー)

どうも日々ナイトキャップに飲む酒はブレンデット・ウイスキーになってしまう。安いのも理由の一つだが体に合っているし、甘いモノに良く合うのだ(笑)
自腹のナイトキャップ用だが<奈落の底>で売ってみたりする。

(お店的には仕入れ原価0だが、私の自腹なので。。。バックマージンもないし。私の懐的には微妙。マスターの飲みかけジャン!!タダ出だせよと思う方もいるかもしれないが、タダで出してしまうとお店に損害を与える事になるので出しません。つまり、売れる酒が売れなくなるし、グラスを洗ったりお店の場所を使うのも本来お金がかかること。これを無視してしまうと商売人ではなくなってしまい、自宅飲みと変わらなくなる。お店が維持できなくなってしまうのでご理解を!!同様の理由から、お客様から頂いたお酒も売ってしまいます。)

b0006520_20495560.jpg

アイル・オブ・スカイ 12年
Isle Of Skye 12y 40%
 スカイ島という名前の通りスカイ島にあるイアンマックロード社のブレンデット。キーモルトはタリスカー。香りはソルトピーナッツ、アンズ、干し柿、弱めのピート。口に含むとアタックは中の上、味のボディーは中くらい、苦みがやや強く残る。余韻は中くらいでほんのりピーティー。
チェベックのような優しさと懐かしさにスモーキーさをほどよくプラスされ、バランスがよい。
ロックや水割りがおすすめ。

リナ嬢コメント:
 香りはアーモンドチョコレート、ハチミツきれいなスモーキーさがあり、まとまっている。飲みやすくマイルド。ロック、水割りがおすすめ。
[PR]
by bar_absinthe | 2006-09-14 20:47 | 酒うんちく