酔いどれマスターの裏ページ-酒と食のでろでろな日々-


by bar_absinthe

アグアルディエンテ・サオカン (キューバ・ラム)

b0006520_2350936.jpg

アグアルディエンテ・サオカン (キューバ・ラム)
SaoCan Aguardiente de Cana 40%
 ハバナクラブよりもチープなラム!!。モヒート用に仕入れました。裏ラベルにはサンカンと記載されているが、サオカンと呼ぶ方が多いようです。一般的なラムとの相違点はアグアルディエンテが発酵後一回蒸留に対してラムは2回以上。

 さて今回はモヒートのお話。以前、サトウキビ酒フォーラムというイベントへ出かけたときに、元祖キューバのモヒートが今まで知っていたモヒートと全く違うことを知った。
今まで、作っていたモヒートはラムにつぶしたミントと砂糖を入れソーダアップするカクテルだと思っていた。しかし、キューバで飲まれているモヒートはライムが入り、使うハーブもミントではない。ラムもハバナクラブじゃない。

キューバのモヒート
 ラムはハバナクラブは高級なのでアグアルディエンテ。通常のラムよりも乱暴に作ったようなラム、サトウキビ焼酎的なものだとか。
 ミントではなく「イエルバ・ブエナス」と呼ばれるハーブを使用。現地では雑草で空き地に生えてる。ミントとは属もちがうそうだとか。ミントの中ではアップルミントに近い風味だとか
 ライム!?レモン!? キューバのライムはライムとレモンの中間のような味で、日本で手に入るライムとは少し味が違うらしい。

今回、アグアルディエンテ・サンカンが入荷しましたので、ベースのお酒は近づきました。
あとは「イエルバ・ブエナス」・・・学名も現在わからなく、日本では手に入らないらしい。
詳細知っている方メールください。

 さて、単品でのテイスティングはまたそのうち!!ミントの季節はもう少しで終わってしまうので、お早めに!
今宵も<奈落の底>にてお待ちしております。


検索用:サンカン・モヒート・モジート

お金がないのでアフリエイト、サオカンはなかったので同じキューバの名ブランド

[PR]
by bar_absinthe | 2007-10-12 00:07 | 酒うんちく